脊柱管狭窄症と診断された患者さんが来院・奈良・橿原・葛城・大和高田松本鍼灸整骨院

松本鍼灸整骨院

0745-23-5322

〒635-0085 奈良県大和高田市片塩町14-33

【受付時間】月~土/午前8:00~12:00 月~水・金・土/午後3:00~7:00
【休診日】木曜午後、日曜・祝日

脊柱管狭窄症と診断された患者さんが来院・奈良・橿原・葛城・大和高田松本鍼灸整骨院

各症状について

2018/04/05 脊柱管狭窄症と診断された患者さんが来院・奈良・橿原・葛城・大和高田松本鍼灸整骨院


 

1カ月程前より50才代男性の患者さんが整形外科にて脊柱管狭窄症と診断されたとの事で来院されました。

 

症状は腰の痛みと両足の筋肉が不定期にピクピクと

痙攣(けいれん)してしまうとの事です。

 

問診、触診をしていくと、この患者さんの趣味は

マラソンで一日に20キロメートル以上走っておられ

去年のマラソン大会に出場したコースの距離の合計は

1000キロメートルを超えているそうです。

 

そのためか、下肢の筋肉のあちらこちらに

著明な圧痛と筋緊張が認められました。

 

両足に起こるピクピクと動く痙攣は、仕事中や

歩行中等には起こらず、テレビを見ている時等

比較的リラックスしている時に起こるそうです。

 

このピクピクはミオクローヌス様の痙攣に

よく似ています。施術中はこれまでのところ

1回もピクピクは起こっておりません。

 

週に2回程度来院してもらい施術したところ

患者さんご本人によると、ピクピクの起こる頻度が

かなり減り、また起こったとしても強さが弱くなってきているとの事です。

よって、もうしばらくこのまま施術を継続して様子をみることにしました。

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
松本鍼灸整骨院
電話番号:0745-23-5322
住所:奈良県大和高田市片塩町14-33
【受付時間】
月~土/午前8:00~12:00 月~水・土/午後3:00~7:00
休診日:木曜午後、日曜・祝日
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

TOP